ご利用のブラウザは非推奨となります。

お客様がご利用のInternet Explorer は非推奨ブラウザのため
レイアウトの崩れや正常に操作できない場合があります。
Google Chrome、Edge、Firefoxでの閲覧を推奨しております。

働く人々のイラスト

就労移行支援事業所 ブライト

ブライトさいたま

ブライトロゴ
株式会社アストコ > ブライトについて > ブライトさいたま

ブライトさいたま特徴

FEATURES

静かで落ち着いた雰囲気の中、女性も安心して利用できる事業所です。

ブライトさいたま外観画像

ブライトさいたまは、さいたま市内にある発達障がいに特化した就労移行支援事業所です。

発達障がいの方に特化した就労移行支援事業所とすることで、発達障がいの方特有の社会での生きにくさや人との関わり方などが解消できるように障がい特性や個別性に合わせた支援を提供できるようにしています。

【ブライトさいたまの支援】

それぞれの方が自身の得意な部分、苦手な部分を理解して就労につなげていく支援を目指しており、コミュニケーションが苦手な方も安心して通所できる環境づくりを心掛けて日々支援を行っています。

【ブライトさいたまの講座】

支援の一環として、「ビジネスマナー講座」「就職対策講座」「オフィス講座」をはじめとした就職に向けた講座を開催しております。それ以外にも「イラストレーター講座」「フォトショップ講座」や「作業訓練講座」など就職後や趣味にも生かせる幅広い講座を受けることができます。その中で≪できること≫を見つけ≪やりたく≫て≪できること≫を知り、仕事を続けていく上で必要なスキルを習得できるように個別の計画に基づいて支援を行っていきます。

また、講座に参加するかどうかは基本的にご自身で選択していただき、自分のペースで利用できるようになっています。

【アクセス】

事業所がある場所は「北与野駅」から徒歩3分、「さいたま新都心駅」から徒歩7分とアクセス抜群です。。

ブライトさいたまへのお問い合わせ

ブライトさいたまは「北与野駅」から徒歩3分、「さいたま新都心駅」から徒歩7分とアクセス抜群です。
見学はもちろん、相談・体験も無料です。お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

TEL.048-826-5800

受付時間:9時〜17時(土日祝除く)

一日の流れ

FLOW OF THE DAY

ブライトさいたまの1日の流れを紹介します。

  • 10:00〜10:05

    朝礼

    会社に勤めたときと同じように、朝礼に参加して雰囲気を味わっていただきます。

  • 10:05〜10:50

    訓練日報を記入

    訓練日報を記入し、スタッフと共にデイリー(健康)チェックを行います。チェックが済んだ方から個別に訓練を始めます。

  • 10:50〜11:00

    休憩時間

  • 11:00〜11:50

    講座

    午前中の講座は座学の講座が中心です。講座参加はスタッフと相談しながらご自身で判断することができますので、引き続き個別で訓練を行ったり、ご自身の目標や課題、当日の体調などに合わせてトレーニングを行うことができます。

  • 11:50〜12:55

    昼休み

    昼休みは思い思いに自由に過ごすことができます。昼食は持参したお弁当の他、近辺のコンビニで買ってきたり、飲食店を利用することもできます。

  • 12:55〜13:00

    ストレッチ

    午後の活動に備え、眠気防止にストレッチを行います。

  • 13:00〜14:50

    講座

    午後の講座になります。月・火・木・金曜日はPC講座(office系、illustrator、Photoshopなど)水曜日は作業訓練を行っていきます。PC講座では基本的な内容から実践的な内容までレベルに合わせて学び、作業訓練では、封入・封かん作業、ピッキング作業など、実践的な内容で、報連相など基本的なビジネススキルを学んでいきます。 途中で10分間の休憩を挟み2時間しっかりと講座を行います。

  • 14:50〜15:00

    日報

    14:50 から日報を作成して、スタッフとその日の感想や気付き等を話し合います。チェックが済んでから自分のスペースの片付けや掃除をして帰宅となります。

講座の紹介

COURSE

学べる・体験できる講座の一例をご紹介します。
就労経験のない方から、長期間ブランクをお持ちの方まで、幅広く利用されています!

オンライン学習システム

Word・Excel・PowerPointの基本的操作の学習からMOS資格学習やIllustrator、PremiereProなどの基礎も学べる、オンライン学習システムです。
就職活動対策講座と面接突破講座等の動画ありますので、動画を見ながら、の就職活動の準備を行うことも出来るようになっています。

EGラーニング画像

Office講座

専門講師を迎え、週二回二時間通しでWord とExcel を学びます。
二時間の前半は基礎、後半は実践形式での講座になり、初心者からある程度出来る方迄、レベルに合わせて就職してから使う機会が多いソフトを学ぶことができます。

作業訓練

障がい者雇用の業務として頻出する封入、発送、仕分け、組立、ピッキング、断裁、製本、コピー、スキャニング、シュレッダー、データ入力等を実践に即した形式で訓練を行い、自分のストレングスや特性を理解していく時間になります。

就職対策講座

元ハローワークの相談員の方を講師に迎え、求人票の読み方や自分にあった企業の選び方、採用面接への心構え等を学びます。
履歴書や職務経歴書/自己PR書の書き方も講座の中でアドバイスを受けながら完成させることができます。

イラストレーター/フォトショップ講座

実務経験者がイラストレーター/フォトショップの使い方をレクチャーします。
その方の経験や習熟度に応じて、クラスを基礎と実践とに分けているので、自分のレベルに合ったクラスで学んでいけます。
また、希望者にはDTP講座、CAD講座も開催しております。

事業所概要

CENTER OVERVIEW

ブライトさいたま室内の画像
施設名

ブライトさいたま(就労移行支援事業)

所在地

〒 330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心4-15

フジコー新都心ビル7階
TEL 048-826-5800
FAX 048-826-5835

利用定員

就労移行支援:20名

ご利用時間

平日 10:00~15:00
土日・祝日 休業

その他

交通費補助制度あり(月額最大1万円)

アクセス

ACCESS

ブライトさいたま

〒 330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心4-15 フジコー新都心ビル7階
JR埼京線「北与野駅」東口 徒歩3分
京浜東北線「さいたま新都心駅」西口 徒歩7分

経路案内

(1) 北与野駅改札口を出て突き当りのコンビニを右手に進みます。

(2) 駅を出ますと左手に交差点がありますので、駐輪所の左側の道をそのまま、まっすぐお進みください。

(3) 突き当りの右手に「ジャガークリニック」の看板が見えてきますので、そのビルの7Fに「ブライトさいたま」がございます。

(4) 1Fエントランスにインターフォンがございますので、「702 呼出」を押していただけますと、係がご案内いたします。

就職した方・企業担当者様の声

VOICE

ブライトさいたまから社会へ羽ばたいた先輩たちの声、
採用いただいた企業担当者様の声をご紹介します。

  • 就職した方の声

    就職活動について

    Sさん

    就職先 : ポラスシェアード株式会社

    私が約二年間のブライト利用期間に、就職活動において大切だと感じたことを二つと挙げます。

     

    一つは焦らないことです。

    今の勤め先は二年間の利用期間のうち、約一年九か月目にご縁をいただきました。

    ここに就職が決まるまでいくつかの企業に応募し、実習にも参加しましたが、なかなか内定至らず、利用期間の終了に焦る日が続きました。

    もっとたくさん応募したほうがいいのではないか、もっと資格の勉強をしたほうがいいのではないか、そう考えたりもしましたが、担当してくださった支援員の方と相談をして、焦らずゆっくり進めていこうと方針を決めました。

    就職を念頭に置きながらも、利用期間は目いっぱい使ってもいい、という考え方です。

    幸い、ブライトには様々な講座が用意されていたので、幾つかを選択し受講しました。

    マナー講座などの実用講座以外にも、ものづくり講座や作業講座といった手作業系も用意されていて、気分転換にもなります。

    なかでも非常に役立ったのはセルフマネジメント講座でした。

    二つ目は、上記のセルフマネジメント講座にも関係しますが、自己理解を深めることです。障がい者の就職活動において、自己理解は非常に重要に感じます。

    面接の際も、ほぼ確実に自分の障がいについては聞かれますし、また就職してからはそれに対する対処や、問題発生の予防も求められます。

    私は思いのほかこれに時間がかかり、ブライトを卒業する間際までたくさんの気づきがありました。自分が思うよりも、自分のことは分からないものだなと感じます。

    私は今、一人暮らしを目指しながら、社会人生活二年目に突入しました。

    一年目は非常に目まぐるしく、テンポに慣れることや学ぶことに必死でしたが、二年目は学びにも成長が求められます。

    仕事において学んだことは必ず次に生かさねばならず、日々その難しさとやりがいを感じています。

    支援員の方や上長との面談でもよく話しますが、仕事を始める前も後も、「長く勤める」と認識を持つことは大切だなと思います。

    この一年間で失敗も成功も体験しましたが、仕事を続けていると失敗が経験となり、次に現れる似たような場面に役立つ時が来ます。またその逆も然りで、なぜか前はうまくできたのに上手く行かない日もありました。

    失敗と成功はあみだくじの行く先のようなもので、この選択肢がだめなら次はこちらでどうだろうか、という実験に近いと感じます。

    はじめは良いか悪いかという考えに悩んでばかりいた私も、周囲の方に支えていただいたおかげで段々とそう思えるようになってきました。

    一つ目で述べた通り、ブライトにはPCスキルや座学以外にも様々な分野の講座があります。仕事の業種も非常に多種多様です。

    自分を見つめるのに、ここは良い場所だと感じます。

    ブライトさいたまに来られた皆さんに、素敵なご縁がありますように。

    企業担当者様の声

    さらなる成長を期待すると共に、会社と共に大きくなって欲しいと
    願います

    ポラスシェアード株式会社

    Sさん Y・Oさん M・Kさん

     

    写真:左 Sさん 右 Y・O様

    入社当時の様子

    • Sさんが入社し半年後のタイミングで私が入社。指示者が変わること、自分より後から入社してきた人であること、業務を教えながら指示を仰ぐなど、とても難しい状況であったにも関わらず、うまく立ち回り頑張ってくれていました。
    • 自身が苦手なことをカバーするために、こまめにメモをとったり、毎日その日にやることをノートでまとめるなど、とても努力をしている方だと思った。能動的に動き、向上心もあり、周囲に常に気配りをしている。見習いたい部分がたくさんあります。(Y.O様)
    • 実習の段階で、作業の理解度が高く、飲み込みも早く、作業スピードも期待通りだったので、是非入社して欲しいと思いました。 入社当時は緊張度が高かったと思います。素晴らしいことですが、「上手くやろう」という意識が強く、それがかえって自分自信のプレッシャーになっていたようなところがありました。(M.K様)

    現在の様子

    • 常に自分のまかせられた仕事を全うしようとしてくれていると感じます。頼まれたことだけでなく、今自分にできることについてもプラスアルファで考えようとしてくれている意識も感じられます。
    • ホウレンソウや確認も意識的に行ってくれており、一緒に働く人にとって、とても助かるポイントだと思います。また気配りができることや、柔らかな雰囲気により、業務で関わる以外の人にも助けられている人も多いと思います。(Y.O様)
    • 入社して一年経過したこともあり、失敗も成功も経験し、かつ一年に数回しかない季節業務も経験し、全体の流れを掴んでご自身の中で定着しつつあるのではないかなと思います。そのため、今では、親会社の急な発注や業務のYさんによる急な作業優先順位の変更に対しても、柔軟に対応し、業務も安定してこなせるようになっていると思います。特性上、作業の細かな抜け漏れもありますが、想定の範囲ですし、ご自身で再発防止を考えているので、素晴らしいと思います。Sさんの素晴らしいところは、ホウレンソウがしっかりできるところです。指示している者としては安心して任せられます。特に最近は、以前発生したイレギュラーをよく覚えていて、次に類似した内容が発生すると、上手く連動させて対応ができるようになったと思います。ご自身で日々の作業中で工夫して、努力されているのかと思います。(M.K様)

    将来的に期待すること

    • スモールステップで経験を積み、丁寧に振り返り自身のキャパや体調のバランスを掴んでいくことで、着実にステップアップしていってもらいたいです。
    • ご本人の強みを生かしていけるよう、他者への説明をする機会を増やしていき、他者を教えたりフォローする経験も積んでいって欲しいと思います。ただ、周囲のことによく気づいたり、ストイックな分、疲労してしまうこともあると思います。そのため、自分の状況や体調のセルフマネジメントを意識しながら、自分のことを大切に過ごして行ってほしいと願っています。(Y.O様)
    • まずは、体調と相談しながら、担当業務の作業範囲を広げてやれることを増やしていくことです。今後、コース転換(登用)を目指すのであれば、今のルーチン業務に加え、「委託元や発注者への要望」と「会社の規則」、「作業上のルール」を照らし合わせながら調整し判断していくことになります。まだ年齢的にも社会人としての経験が浅く、障がい特性上も苦手な部分かと思うので、上司と相談しながら進めていけるようになるといいと思います。特にSさんは自分に対する合格基準が高いので、上手くできないことに苦しむと予想します。その中でご自身での気持ちのコントロールと、周囲への協力依頼(調整)ができるようになれば、もっと役割を拡大していけると思います。(M.K様)

他の事業所紹介

OTHER CENTER

働く人々のイラスト